6年使う私がレビュー|Kindle Unlimitedの読書はコスパ最強!

※当サイトのコンテンツには、プロモーションを含む場合があります

ミニマリストを楽しむ
おさるさん
おさるさん

読書を習慣にしたいけど1冊ずつ買うのは高いし、
良い本を選べるか不安…

本記事ではこんな方に向けて、月額料金を支払うことで、数百万冊もの書籍や雑誌をいつでも読み放題で利用することができ・Kindle Unlimitedを契約して6年目の私がレビューしていきます。

この記事を書いた人
みる
みる

ミニマリスト4年目。元ゴミ部屋の住人。持ち物を約2年半かけて、1/3以下へ断捨離成功。ミニマリスト×自己分析をもとに、自分らしく働いて暮らす人を増やすのが目標。

Kindle Unlimitedのおすすめポイント4つ!

最初にKindle Unlimitedのおすすめポイント4つを紹介します。

経済的な月額料金

おすすめポイント1つ目は月額料金が非常に安い点です。

Kindle Unlimitedの月額料金

980円(税込)

文庫本1冊当たりの平均価格(2021年)

805円(税込) ※出版科学研究所(東京都)の調査より

つまり、月に2冊以上読めば元が取れてしまうお得な価格設定になっています。

読書の場所と端末を選ばない利便性

Kindle Unlimitedのおすすめポイント2つ目はどんな場所でも、どんな端末でも読書をたのしめる利便性です。

Kindle Unlimitedに対応している端末
  • スマートフォン(iPhone / Androidスマホ)
  • タブレット(iPad / Androidタブレット /Fireタブレット )
  • パソコン(Windows / Mac)
  • Kindle端末(Kindle Paperwhiteなど)

事前に端末にダウンロードして出かければ、外出先でも通信量を気にせずに読書を楽しむことができます!

みる
みる

電車内で立ってるときも、片手で気軽に読書をできる点が気に入っています!

新しいジャンルを開拓できる多様性

Kindle Unlimitedの3つ目のおすすめポイントは、多様なジャンルの書籍や雑誌が提供されている点です。

Kindle Unlimitedで読めるジャンル
  • 小説&文学
  • ビジネス・経済(マーケティング、経済、金融など)
  • 趣味・実用(自己啓発、アートなど)
  • 雑誌(経済誌からファッション誌まで)
  • マンガ

200万冊以上が読み放題になっているので、全ジャンルは挙げきれません…!

今まで全く読んだことのないジャンルを、いきなり紙の本で1冊購入するのはハードルが高いです。
しかし、読み放題であれば途中で挫折しても追加の費用が発生しません

「メモとハイライト」機能の利便性

Kindle Unlimitedの4つ目のおすすめポイントは、「メモとハイライト」機能の利便性です。
読書中に気になった箇所をメモしたり、重要な部分をハイライトすることができます。

おさるさん
おさるさん

紙の本だと書き込みを躊躇してしまうけど、デジタルなら簡単にできるね!

Kindleアプリ内でも見返すことができますが、Webブラウザ上のメモとハイライトからも確認が可能です。
Webブラウザ上から自分用のメモにコピペすれば、文字数の制限に引っかかることもありません。

Kindle Unlimitedの注意点

Kindle Unlimitedを利用するにあたって、注意点も紹介します。

ダウンロード数に制限があること

Kindle Unlimitedを利用する注意点1つ目は、同時にダウンロードできる数に上限があることです。

Kindle Unlimitedの同時ダウンロード数

20冊まで

20冊を超えると、新しい本をダウンロードするために一部の本を削除する必要があります。
しかしWebブラウザ上のメモとハイライトを確認すれば、過去に読んだ本にメモした内容は保存されています。

Kindle Unlimitedに向いている人、向いていない人

次にどんな人がKindle Unlimitedに向いているかについてです。

向いている人①1ヶ月に2冊以上の本を読みたい人

Kindle Unlimitedに向いている人1つ目は、1ヶ月に2冊以上本を読みたい人です。

Kindle Unlimitedのおすすめポイント①経済的な月額料金 でも述べた値段から考えると、大体1ヶ月に2冊以上読むと元が取れます。

2023年に年間45冊読んだ私の場合を試算
Kindle Unlimitedの利用料金980円×12ヶ月 = 11,760円
私が1年間に読んだ本の想定金額
(文庫本1冊当たりの平均単価805円で計算)
805円×45冊 = 36,225円
Kindle Unlimitedでお得になった金額36,225円 – 11,760円 = 24,465円
実際は途中で挫折した本や、雑誌も+αであるのでもっとお得になってます…!
みる
みる

自分でもびっくりしました!
たくさん読みたい私にとっては、本当にお得なサービです!

向いている人②ビジネス書や新書を主に読みたい人

Kindle Unlimitedに向いている人2つ目は、ビジネス書や新書を主に読みたい人です。
例えば次の記事で紹介している本も、Kindle Unlimitedで読んだ本がほとんどです。

※2024年3月現在、紹介している一部の本では読み放題対象となっていない場合があります

向いていない人①漫画をメインに読みたい人

Kindle Unlimitedに向いていない人1つ目は、漫画をメインに読みたい人です。

Kindle Unlimitedには漫画が提供されていますが、他のジャンルと比較して漫画のラインナップは多くありません。漫画をメインに読みたい人には向いていないかもしれません。

おさるさん
おさるさん

読み放題の対象になるときも、1巻〜3巻までなど限定的な場合が多いです

向いていない人②常に最新の本を読みたい人

Kindle Unlimitedに向いていない人2つ目は、常に最新の本を読みたい人です。

Kindle Unlimitedには最新の書籍も提供されていますが、他の読み放題サービスと比較すると新刊のラインナップは少ない傾向があります。
最新の本を読みたい人には不向きかもしれません。

結論:Kindle Unlimitedは実際どう?

本記事では、Kindle Unlimitedについて6年使っている筆者がレビューしました。おさらいです。

  • Kindle Unlimitedは月2冊以上、ビジネス書や新書を読む人におすすめ
  • 料金を気にせず、様々なジャンルの本にチャレンジできる
  • 「メモとハイライト」機能を使えば、簡単にメモを取ることができる

最後までお読みいただきありがとうございました!