全服フル稼働!ミニマリストが持っている服を紹介|20代女性

※当サイトのコンテンツには、プロモーションを含む場合があります

ミニマリストのファッション

本記事ではこんな疑問をお持ちの方へ、記事を書きました。ミニマリストが服を選ぶ基準と、実際に持っている服を紹介します。

この記事を書いた人
みる
みる

ミニマリスト4年目。元ゴミ部屋の住人。持ち物を約2年半かけて、1/3以下へ断捨離成功。ミニマリスト×自己分析をもとに、自分らしく働いて暮らす人を増やすのが目標。

他の持ち物が気になる方は、こちらの記事もご覧ください!

ミニマリストが服を選ぶ基準

以前の私は、「たくさん服を持っているけど、着る服がない!」という状態でした。
しかし、今は全ての服をフルで着回しています。

そんな私が服を選ぶ基準は次の3つです。

定番アイテム/ベーシックな色を選ぶ

1つ目は、定番アイテムかつベーシックな色を選ぶことです。

長く愛されている定番アイテムって、やっぱり間違えないと思いました。
具体的には、白ブラウスや白Tシャツ、デニム、カーディガン、トレンチコートなど…

さらに定番アイテムの中でも、流行りではなくベーシックな色を選ぶこと。
「流行ってないから、もう今年は着られない…」や「他の服と合わせづらいから、着る機会が少ない」
が格段に減ります。

自分に合った服を選ぶ

2つ目は自分に合った服を選ぶことです。

例えば、サイズや色、形、雰囲気、年齢など…
何となく自分に合わない服って、着なくなることに気付きました。

最近だと、パーソナルカラー診断や骨格診断が流行っていますね。
自分に合う服を知るためにも、勉強したり、実際に診断を受けるがいいかもしれません。

手入れのしやすい服を選ぶ

最後は、手入れのしやすい服を選ぶことです。

具体的には、毎回アイロンをかける必要があるブラウス、装飾のつけはずしが必要な服…
着ること自体がめんどくさくなってしまうことが多いです。

実際に着て、洗濯して、次に着る、という一連の流れを想像するようにしています。

次からは、実際に私が持っている服を紹介します。

ミニマリストの服| トップスまとめ

トップスは全部で19枚でした。内訳は以下の通りです。

  • 半袖:白系のトップス4枚(※オフィス用含む)/黒系のトップス2枚/カラー系のトップス2枚
  • 長袖:白系のトップス/カットソー4枚
  • 七分袖〜長袖カーディガン:2枚
  • パーカー/トレーナー:2枚
  • ニット:3枚

改めて書き出してみると、半袖が多いですね。また写真からも分かる通り、どんな色でも合わせやすい白が多めです

ミニマリストの服| ボトムスまとめ

ボトムスは全部で9枚でした。内訳は以下の通りです。

  • デニム:3枚
  • チェックパンツ:1枚
  • スカート:5枚

基本オールシーズン履けるデニムが大活躍です。オールシーズン履けるアイテムを増やせば、もう少し減らせるかなと思います。

ミニマリストの服|アウター

ミニマリストが持っているアウターは全部で4枚でした。詳しくは以下の記事で書きました。

ミニマリストの服|インナー

インナーについてです。特にこだわりはなく、最低限の量を持っています。

  • キャミソール:3枚
  • ヒートテック:3枚
  • 下着:3セット

ミニマリストの服|シーズン別

次にシーズン別の服を整理してみました。

ミニマリストの春服と秋服

基本的に春服と秋服を兼用しています。季節を選ばないベーシックな色を基本に選びました。

詳しくは、次の記事をご覧ください。

ミニマリストの夏服

夏服は次の記事で紹介しています。

ミニマリストの冬服

冬服は次の記事で紹介しています。

まとめ:ミニマリストの服事情

本記事では、ミニマリストの服を紹介しました。おさらいです。

まとめ:ミニマリストの服事情

他の持ち物が気になる方は、こちらの記事もご覧ください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。