ラッコキーワードの使い方を要点だけ解説【キーワード選定はこれだけ!】

※当サイトのコンテンツには、プロモーションを含む場合があります

ブログ運営
おさるさん
おさるさん
  • ラッコキーワードの使い方を知りたい!
  • キーワードの選び方を知りたい!

本記事ではこんなお悩みを持つ方へ、ラッコキーワードの使い方の要点をまとめました。
無料版と有料版でできることの違いについても、解説していきます。

この記事を書いた人
みる
みる

自由な暮らしと働き方を求めて、ブログに挑戦3年目。
ミニマリスト4年目。ミニマリストなりの暮らしとブログ運営方法を発信中。

ラッコキーワードにすぐ登録したい方は、こちらで登録方法を紹介しています。

ラッコキーワードとは

ラッコキーワードは、SEO(Search Engine Optimization)の一環として、特定のキーワードやフレーズを検索エンジンで上位に表示させるためのツールです。

具体的にはラッコキーワードを使用することで、競合サイトのキーワードや検索ボリューム、関連キーワードなどを把握し、効果的なコンテンツ戦略を立てることが可能です。
また、無料プランや有料プランが提供されており、それぞれ異なる機能や利点があります。

ラッコキーワードを使いこなすことで、自身のウェブサイトやブログの検索エンジン上での可視性を向上させ、ターゲットユーザーにアクセスを促進させることが期待されます。

ラッコキーワードでできること①競合サイトを調べる

ラッコキーワードでできることの1つ目は、競合サイトを調べることです。

ラッコキーワードの獲得キーワード調査でできること

競合サイトは「自分と同じジャンルでブログを書いている個人ブロガー」です。

競合サイトを調べると…
  • 個人ブログが上位を取っているキーワード = 自分も上位を狙えるキーワード が分かる
  • 自分のブログで不足しているキーワードが分かる

キーワード選定がよく分からない初心者の方に特におすすめです!
次は実際の使い方と、有料プラン/無料プランの違いについて説明していきます。

競合サイトの調査方法

  1. 以下の画像のように、左側の「競合調査」の中から「獲得キーワード調査」をクリックします
  2. 真ん中の「ドメインまたはURL」の中に、競合サイトのURLをコピペします
みる
みる

自分が書きたいカテゴリ名で検索
→上位に出てくる個人サイトを10ほどピックアップしました!

ラッコキーワードを使った競合サイトの調べ方

競合サイトの見るべきポイント

次の画面にいきます。主に見るのは次の項目です。

ラッコキーワードの獲得キーワード調査の結果で見るべきポイント
優先して書くべきキーワード
  • 2語以上のキーワード
  • 月間検索数:多い
  • 競合サイトの検索順位:高い
  • 競合性:低い(1に近い)
みる
みる

キーワードはcsvファイルでダウンロードして、
GoogleスプレッドシートやExcelでソートすると見やすいです!

無料プラン・有料プランの違い

次は無料プランと有料プランの違いについてです。
無料プランだと画像のように、途中からモザイク表示になります。
また上位20位までのキーワードまでしか表示されず、フィルターやソート機能も利用できません。

ラッコキーワードの獲得キーワード調査での、有料プランと無料プランの違い

有料プランについては、こちらで解説してます。

ラッコキーワードでできること②関連キーワードを調べる

ラッコキーワードでできること2つ目は、関連キーワードを調べること(サジェスト機能)です。
検索窓に「ブログ」「アフィリエイト」「転職」など、1語のビッグキーワードを入力します。

ラッコキーワードの検索画面
みる
みる

「ラッコキーワードでできること①競合サイトを調べる」
で取りこぼしているキーワードを拾いましょう!

無料プラン・有料プランの違い

次にサジェスト機能における、無料プランと有料プランの違いについてです。

取得できるキーワードの数が大幅に違います。

おさるさん
おさるさん

例えば「ミニマリスト」で検索したら、
有料プランは約3.8倍のキーワードを取得できました!

ラッコキーワードのサジェスト機能における無料プランと有料プランの違い

キーワードでできること③検索ボリュームを調べる

ラッコキーワードでできること3つ目は、検索ボリュームを調べることです。
※有料プランのみ利用できる機能です

ラッコキーワードでできること2つ目の、関連キーワードを調べること(サジェスト機能)でコピーしたキーワードを検索窓に貼り付けましょう。

初心者がまず見るべきポイントは、キーワードと月間検索数、競合性です。

おさるさん
おさるさん

変化率を見て、最近伸びているキーワードを優先に記事を書くのもおすすめです!

有料プランについては、こちらで解説してます。

キーワードプランナーとの違い

ラッコキーワードでは、Googleキーワードプランナー(無料版)よりも細かい数字を見ることができます。
違いを表にまとめました。

ラッコキーワードGoogleキーワードプランナー
想定利用者ブロガー広告主
最低金額月額440円〜約月200円〜(広告料)
機能月間検索数、関連キーワード取得、
競合サイトのキーワード取得
月間検索数の取得
みる
みる

ラッコキーワードの方が、多機能でブロガー向けにおすすめです

ラッコキーワードの登録のやり方

最後にラッコキーワードの登録のやり方について、画像を使って説明していきます。

ラッコキーワードに1回も登録したことない方は こちら から、
ラッコキーワードに登録したことがあって、有料プランにしたい方は こちら からご覧ください。

ラッコキーワードの登録方法

まずはラッコキーワードに新規登録しましょう。
登録までをすると、フリープラン(無料)で使うことができます!

ラッコキーワードの登録のやり方
  • 1
    右上の「新規登録」ボタンを押す
    ラッコキーワードの右上の「新規登録」ボタンを押す
  • 2
    メールアドレスを入力、規約に同意、登録ボタンを押す
    ラッコキーワードで、メールアドレスを入力、規約に同意、登録ボタンを押す
  • 3
    2で入力したメールアドレス宛のメールをチェック。URLをクリック。
    2で入力したメールアドレス宛のメールをチェック。URLをクリック。
  • 4
    「ラッコIDに登録する」ボタンを押す
    「ラッコIDに登録する」ボタンを押す
  • 5
    ユーザー登録完了です。メールアドレスとパスワードをメモしましょう。
    ユーザー登録完了です。メールアドレスとパスワードをメモしましょう。

ラッコキーワードの有料プランの登録方法

ラッコキーワードにログインしたら、有料プランへ登録していきます。

ラッコキーワードの有料プランの登録方法
  • 1
    右上の人型アイコンから、「契約管理(更新・アップグレード)」をクリック。
    右上の人型アイコンから、「契約管理(更新・アップグレード)」をクリック。
  • 2
    「ご利用中のプラン」の中の、「アップグレードする」をクリック。
    「ご利用中のプラン」の中の、「アップグレードする」をクリック。
  • 3
    対象プランと期間を選択します
    対象プランと期間を選択します
  • 4
    決済をする

    銀行振込、クレジットカード、Paypalから選べます。

ラッコキーワードのおすすめプランは?

有料プランには、エントリー/ライト/スタンダード/プロ/エンタープライズの5種類があります。
スタンダード/プロ/エンタープライズは法人や上級者ブロガー向けです。

ここではエントリー/ライトに絞って、また本記事で紹介した機能に絞って説明します。

ライトエントリーフリー
料金年払い:990円/月
月払い:1,650円/月
年払い:440円/月
月払い:734円/月
無料
獲得キーワード調査
の出力キーワード数
3005020
獲得キーワード調査
の回数
3000回/月1500回/月50回/日
獲得キーワード調査
の機能
フィルター/ソート:◯
マッチタイプ:◯
フィルター/ソート:×
マッチタイプ:×
フィルター/ソート:×
マッチタイプ:×
サジェストプラス300回/月100回/月×
月間検索数取得100回/月40回/月×

今回記事で紹介したキーワード選定に関する機能だけでも、これだけ違いがあります!
その他にも記事執筆に役立つAI機能などがあります。

みる
みる

獲得キーワード調査の機能を考えるとライトプランがおすすめです!
1ヶ月だけ契約して、集中的にキーワード選定をおこなうのもありです。

まとめ:ラッコキーワードの使い方

本記事では、ラッコキーワードの使い方を要点を絞って解説しました。

本記事のまとめ

ラッコキーワードはキーワード選定に本当に役立つツールで、初心者の方にもおすすめです。
最後までお読みいただきありがとうございました!